新着情報

>>
「Google検索結果シミュレーター」リリース

[「Google検索結果シミュレーター」リリース]

WEBページのコンテンツを検索エンジンの結果から閲覧者に適切に選んでもらえるように 検索結果ページの見た目をシミュレーションできる「Google検索結果シミュレーター」をリリースさせていただきます。

SEO(検索エンジン最適化)目的でTITLEタグ、descriptionにキーワードを含めるといった 手法が現在広く浸透しています。ですが本来TITLEタグ、META descriptionは閲覧ユーザー、 検索ユーザーに対しページの内容を正しく伝える為のコードとなります。実際にユーザーは検索結果のタイトル、スニペット(サイト説明文)を見て、検索結果をクリックするかどうかを選択しています。

これは単にタイトルタグ、META descriptionがSEOの為にあるのではなくWEBページを正しくPRする為の宣伝媒体であることを意味しています。

広告のチラシを試し刷りするように、検索結果についても実際に反映される前に見た目をシミュレーションし、検索ユーザーにどのように見えるのかを検討するべきです。
このような理由から弊社では、Googleの検索結果ページをシミュレーションするツールを開発・リリースいたします。

Google検索結果シミュレーター


URL:http://trickster.tools/title-description/


【用途】
ウェブサイト制作時、及び既存ページの検索結果ページの最適化を行う際、タイトルタグ、META descriptionの見た目を確認する為の文章作成補助ツールとしてお使いいただくことを想定しています。


【機能】
・タイトルタグ、META descriptionのリアルタイムシミュレーション機能
・タイトルタグ、META description最適化アドバイス機能
・タイトルタグ、META descriptionの一覧比較機能
・タイトルタグ、META description保存機能


【分類】
SERP(Search Engine Result Page)最適化ツール


【利用想定者】
・WEBサイト広報担当者
・WEB制作会社
※クライアントへのタイトルタグ、META description案提示時等

<< 一覧に戻る