新着情報

>>
リッチスニペット標準対応のお知らせ

[リッチスニペット標準対応のお知らせ]

リッチスニペット標準対応のお知らせ

弊社では今後の全制作案件において、Googleの推奨するリッチスニペットを標準対応とすることにいたしました。

リッチスニペット標準対応の背景

ウェブサイトの集客においてSEOの重要性は現在でも拡大傾向にあります。 弊社といたしましても内部施工、コンテンツマーケティングを柱としてクライアント様のSEO対策に取り組んでおります。 また、多くのクライアント様で対策が功を奏し上位表示が実現できていますが、より高い集客効果を得ることが出来ないかというご要望も多くいただいており、検索結果のCTR(クリック率)を上げる対策について今後より強化していく必要性を感じております。

検索結果のCTR(クリック率)の改善、つまり【検索結果表示の最適化】を行うにはタイトルタグの改善及びスニペット(検索結果の下に表示される数行のテキスト)の表示改善があります。

多くのサイトにおいてタイトルタグの最適化及びサイト説明文(description)の最適化は行われているケースが多いですが、ほどんどのWEB制作会社、SEO会社でそれ以上の対策は行われておりません。

現在Googleでは、検索内容に応じてより適した検索結果を表示できるよう、リッチスニペットという仕組みを用意しており、商品やレビュー、パンくずなど多くの要素に対し、その要素に適した検索結果を出力できる仕組みを提供しています。 そこで弊社では今後の全制作案件において、Googleの推奨するリッチスニペットを標準対応とすることにいたしました。

リッチスニペット対象コンテンツ

  • レビュー
  • 人物
  • 商品
  • 会社と組織
  • レシピ
  • イベント
  • 音楽


  • 補足事項

    ※リッチスニペットに対応した場合でも必ず検索結果に内容が反映される訳ではありませんのでご了承ください。 ※納品済みのウェブサイトに関しましては保守契約がある場合は保守契約内で、保守契約がない場合は別途有償での対応となります。

<< 一覧に戻る